ペット保険比較ランキング2019年版

犬猫用のペット保険を補償内容・保険料・評判から独自に比較、ランク付けして紹介しています!

新しくできたペット保険は要注目

2017/06/20

飼っている犬の種類のよっても持病やなりやすい病気は異なります。

健康で長く、一緒にくらいしたい家族の一員として、万が一の為には人間同様にペットにも保険を適用させたいと思っていました。

当時は同じ血統の犬を数匹かっており、大体なりやすい病気などはわかっていたので、手入れやかかりつけの動物病院に定期的に通うようにしました。

犬をかっていた時はペット保険は身近になく、どのようなものが必要かあまり検討できませんでしたが、今では様々なペット保険があるので、自分のペットに一番合うものを探すことができます。

病気が怪我をカバーしてくれる保険はもちろんですが、どこの動物病院で適用してもらえるかも確認した方が良いです。

また、保険以外にもペットホテルやサプリメント、ペットフードの情報を提供してくれる保険もあるそうです。

ペットの年齢などを考慮して保険料も気になりますが、相談できるのも嬉しい特典です。

専門的な知識がなくても、自分のペットの状況や好みがわかるのは飼い主しかいません。病気になってしまった際には処方される薬についてなど獣医に相談し、適切に保険を利用できることがメリットです。

人間同様、保険料も最大の検討事項になりますが、ペットの大きさや平均寿命などによってプランを選べる場合もあります。

保険に入っていない場合、全て実費になるのでペットの医療費はかなりかかる場合があります。

特に珍しいペットをお持ちの場合は保険に入れないこともあります。

ペット保険に未加入で後悔した体験談
ペットの種類:犬 / 保険:

-体験談