ペット保険比較ランキング2019年版

犬猫用のペット保険を補償内容・保険料・評判から独自に比較、ランク付けして紹介しています!

ペット保険に犬が若い時に加入していればと後悔しています

2017/06/14

最初はペット保険なんて飼い主の心につけ込む、悪徳な商品だと思っていました。

周りも同じような反応でしたし、保険料も人間の健康保険料並で馬鹿にしてると感じていました。

保険料払うほど病院に行くこともないだろうとも思いました。

しかし、ペット保険が徐々に広まっていくと、いい評判を耳にすることも増え、少し加入に心が揺らいだころ、愛犬が誤飲をし緊急手術を受けることになり、高額な医療費が掛かりました。

近所の人に話したところ、その方はペット保険加入していて人間の健康保険のように病院で支払う金額は数割だと言うことを聞きました。

これでもまだ、ペット保険に入ろうとは思えませんでしたが、悪いものではないと認識を改めました。

それから何度か手術をし高額な医療費を普通に払っていたのですが年を取って病気も増え、薬を常用するようになり、病院に掛る費用が増したときに実感しました。

飼い始めたころはまだペット保険が無かったと言うのいもありますが、ペット保険が新設されて直ぐに入っておけば良かったと思いました。

加入しようかと思ったときには年齢的に保険料が高くて諦めましたが、その後、癌を患い、何度も手術したり、入退院を繰り返したり、毎日通院したりとかなりの金額が掛かりました。

こういうときに初めてペット保険があると助かるだろうなと思いました。

愛犬が若いうちは実感がなく不要だと思ってしまいますが、犬も年を取ると病気が増えることをしり、改めて後悔しました。

ペット保険に未加入で後悔した体験談
ペットの種類:犬 / 保険:

-体験談