ペット保険比較ランキング2017年版

犬猫用のペット保険を補償内容・保険料・評判から独自に比較、ランク付けして紹介しています!

petban

ペット保険のニーズが高まる理由とは

ペット保険は、自動車保険のように加入が義務付けられているわけではありませんが、今やペットを飼う人が大幅に増えているため、ペット保険への加入は必須といっても良いほどです。

ペット保険のニーズが高まる理由、それはペットを飼っていれば、いつどんな時にけがをするか、いつどんな時に病気にかかるか予想もつかないからです。

大切に育てているペットが、大きな病気にかかった時、人間のように健康保険に加入することはできないので、検査の為の費用や治療にかかる費用を実費で負担すると、かなりの金額になることが予想されます。

ペットの場合は、けがや病気にかかっても、自由診療とみなされるため、検査費用や治療にかかる費用について、飼い主がすべて負担することになります。
大切なペットの健康を守るためにも、ペット保険のニーズはかなり高いといって良いでしょう。

ですが、いざペット保険に加入しようとしても各社から多くのプランがあり、またそれぞれ保険料や補償内容が異なるためどれが自分のペットにとって最適か決めるのは難しいと思います。

そこで当サイトでは気になる、料金・補償内容・口コミから比較し、独自にランキングをつけて紹介しています。



おすすめのペット保険比較ランキング

ペッツベスト
petbest
評価ポイント

ポイント1.保険料が安く評判がいい
ポイント2.医療費の80%を補償(最大50万円)
ポイント3.シンプルで分かりやすいプラン
ペッツベストは獣医さんが作ったペット保険なので補償も充実しているうえに、保険料が安いのが魅力で。楽天のペット保険ランキングなどでも常に上位にランクインしている人気のペット保険です。
補償の割合は80%と高く、高額の医療費が必要になった際には確実に助かりますので、初めてのペット保険としてはおすすめの保険です。

アイペット損害保険
ipet
評価ポイント

ポイント1.保険料が安く評判がいい
ポイント2.医療費の80%を補償(最大50万円)
ポイント3.シンプルで分かりやすいプラン
アイペット損害保険は2004年に設立され、既に10年以上の実績を誇るペット保険の先駆け的な企業です。
2016年には保有契約数が25万件を突破し、楽天リサーチや価格.comなどの大手サイトでも常にランキング上位に入っている人気の保険です!
終身まで継続利用可能な保険のため非常におすすめです!

FPC保険
fpc
評価ポイント

ポイント1.保険料が安く補償が充実
ポイント2.保険料の上昇がゆるやか
ポイント3.シンプルで分かりやすいプラン
FPC保険は安くて補償が充実しているというトータルバランスに優れた保険を提供しています。
保険商品は一つのみで、シンプルで非常に分かりやすいです。
更に保険料の上昇率はゆるやかという、安さを求める方にはこれ以上なく持って来いの保険です。



ペット保険の加入は今や常識

ペット保険という言葉を聞いても、あまりピンとこない人も多いようですが、ペットの健康を守るためにも、ペット保険の特徴やメリットなどをきちんと理解した上で、ぜひ加入してほしいと思います。

日本国内では、ペット保険の加入率は海外に比べると、まだまだ低い傾向にあります。

ペット保険の加入率が低い理由をあげると、ペット保険の存在について認識されていないのもひとつの原因のようです。

ペット保険が誕生したのは、日本ではなくイギリスだと言われており、ペットを飼っている人が犬を病院に連れて行ったところ、治療費がかかることに悩み、自らペット保険の会社を立ち上げたこと言われています。

日本国内では、近年は核家族化が急速に進み、夫婦のみ世帯やひとり暮らし世帯が増えており、ペットを飼う人が増えてきました。

自分や家族が病気にかかった時やけがをした時に備えて、生命保険や医療保険に加入するのと同様に、ペットは大切な家族の一員ですから、ペットのための医療費について補償されるペット保険に加入するのは、今や常識といって良いほどです。